スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WS アイマス デッキレシピ

最近アイマスをちょいちょい調整していたので、思考の整理がてらに。




採用理由等は追記から

続きを読む

スポンサーサイト

WGP仙台 使用デッキレシピ等

先日のWGP仙台トリオで使ったデッキレシピを。

タイトル:ラブライブ!

レベル0
メイド服の穂乃果 4
ハラショー絵里 4
レッスン着の絵里 4

南ことり 2
メイド服の海未 1

レベル1
僕らのLIVE君とのLIFE海未 4
僕らのLIVE君とのLIFE絵里 4

音ノ木坂学院2年生ことり 3
自慢の作詞 にこ 2

レベル2
園田海未 3
炊き立てご飯です花陽 2

音ノ木坂学院3年生希 2

レベル3
不思議なシンパシー花陽 3
アイドルオタクにこ 2
ひつじのきもち ことり 1
No brand girls 希 1


基本的にBCFのときと同じなので変更点だけざっくりと

続きを読む

WS 最近使っているラブライブ+使用感

最近使っているラブライブのレシピです。

(主に前回レシピとの変更点の)使用感

・生徒会長穂乃果はとても微妙でした。先上がりしつつ赤発生を満たすという目的で採用しましたが、大概1レベに上がりつつ余計な1点をもらうという流れになってしまいました。あと3500打点にもいまいち心もとないなと思う場面も少なからずありました。

・それ僕ことりは低くなりがちな行きのパワーを補い山削りしつつ、ワンチャン移動による生存と当初思っていたよりかは大分使いやすいように思いました。ただ素のパワーが低く厳しいと感じることがしばしばあったのでこの枠はまだ要検討であると感じました。どうでもいい話ですが、移動する確率の方が低くなることも多いので移動ことりと呼んでいいのかどうか微妙なところがあります()

相討穂乃果は多くの方が仰られているように、山3枚以下でもCXを張りやすくなる、最期のドラ乗せなど効果を発動する機会は思っていたより多く、使いやすかったです。海未の方の効果の1コストが重いこともあって、やはりこちらの方がいいのかなと感じました。

・11穂乃果は効果は優秀なのですが、コストが重く赤なので6止めが厳しく、また対初風やシナジーの握るタイミングなど難しい点が多く、まだまだこの枠は要検討であると感じました。

・応援絵里は、3→4に増やしたことで安定して効果が複数回撃てるようになり、増やしてみて正解だったと思いました。また10助太刀もダイレクト面を確保しつつ応援絵里やそれ僕ことりなどを投げられていけたのが便利でした。この枠はもう一枚増やしてもいいのではないかと考えています。

また連パンμ'sの採用や3レベにこの枚数をはじめとした3レベの構成、集中にこなどの採用もさらに検討したいと考えています。

BCF2014仙台地区トリオ ラブライブ デッキ解説

遅くなってしまいましたが
デッキレシピは公式を参照してください()

使用タイトル:ラブライブ!

・採用理由など
4 “ハラショー”絵里
フルネにこと比較して、控えにぼら絵里が必要な制約はありますが、他のキャラがいても能力が下がらない点、クロック次第ではありますが5枚目以降のぼら絵里になる点、貴重な緑発生要因である点を魅力に感じ採用しました。特に他のキャラがいても能力が下がらない点は大きく、後ろに応援を置いたり3パンしに行くときでも1レベ高パワーを維持することができます。
控えのぼら絵里に関しても、応援絵里の効果などでチェンジ成功する場面は多いのではないかと考え採用しました。
一応素のパワーも2500あるので相討ちやシステムキャラ程度なら踏めます。

3 レッスン着の絵里
隼鷹擁する艦これなどのような、安定して高ソウルで殴ることができるデッキに対して、早いタイミングでのリフレッシュを狙いたいと考え採用しました。
一周目では、積極的に場に出し効果を使っていきます。

2 “一緒におでかけ♪”希
フィレス。
集中海未、応援絵里(主に一周目)辺りを優先してサーチします。
パワーは1500と低いですが、代わりになるカードもないのでこれを採用しました。

4 “スクールアイドルフェスティバル”海未
0相討ち。
効果を使う場面は多くないですが、メイド服の穂乃果と比較して積極的に場に出したい0レベではこちらの効果を使いたい場面の方が多いと考えこちらを採用しました。
一応クロアンキュウべぇ辺りを焼くことも。本戦では葛藤ゆりを焼き全面踏みに行くといった場面もありました。

2 “もぎゅっと“love”で接近中!”μ's
ハラショーチェンジできない場合において、相討ち効かないオバスペに対する札として採用しました。
1帯においても、1相討ち程度のキャラなら踏めます。

1 “放課後の歌姫”真姫
レベル3において、ノーコストでソウル2出せる点を魅力に感じ採用。
特にこのデッキにおいては、にこや花陽などでストックを消費する場面が多いため、0コストでソウル2出せるのは優秀でした。

4 “僕らのLIVE 君とのLIFE”絢瀬 絵里
ガウル。
基本的に10アタッカーはこれを優先していきます。

4 “僕らのLIVE 君とのLIFE”園田 海未
基本的にサーチや回収はこれを最優先していきます。
二枚目、三枚目以降もダイレクト面や踏める面に投げてラインを上げることも。

2 “No brand girls”凛
行きのパワーなら基本的にガウルよりも500高いです。
ソウルパンプ効果も噛んだCX処理しつつ高ソウルで殴ることができるのは優秀でした。
複数面並べても弱いのでこの枚数で。

3 音ノ木坂学院2年生 ことり
1相討ち。
置き攻めでダイレクト面確保したり、ぼら絵里とはアンチシナジーですがファントムのツヴァイなどぼら絵里などで処理できない相手を処理するために採用しました。

2 園田 海未
2/1のアタッカー。
集中海未でレスト条件を満たせるので、返しのパワーもある程度期待できます。
3枚積みたかったのですが、枠がなかったので2枚で。

2 “炊き立てご飯です♪”花陽
レベル応援。
最初は絵里の方を採用していたのですが、2-0で入った時など緑発生していないタイミングで出せないのが弱かったのでこちらに変更。
もう一つの効果も優秀で、中盤の打点不足をある程度補ったり、終盤の打点調整などのように役に立つ場面は多かったです。

1 本当の気持ち ことり
213000助太刀。
21海未が返しでもパワー出せるので撃つ機会は少なくなかったです。
色は赤発生シビアなので赤で。

2 “不思議なシンパシー”花陽
cip回復要員。
もう一つの効果も、パワーライン低くなりがちな3レベでラインを上げ、デッキ圧縮しつつ詰めの札をサーチ出来るため非常に優秀でした。

1 “狐の嫁入り”絵里
cip回復要員。
バウンス効果は、単純にダイレクト面確保し打点調整や知識豊富などのようなソウル減、はやて&リインフォースなどのようなトップ確認を意識しています。
ラブライブというタイトルは、3レベキャラの選択肢が豊富で、3レベ花陽や集中海未のような優秀なサーチ持ち効果を擁しているので、このカードに限らず3レベキャラの選択肢はなるべく多くしたいと考えていました。

2 “ひつじのきもち”ことり
ショット持ち。
もう一つの効果も、自身に振って14000まで出せたり、にこや花陽のようなリバース時効果持ちに振るなど、使う場面は多かったです。

2 アイドルオタク にこ
クロック飛ばし。
やはり確定で1点作れるのは強力でした。
アンコール持ちのソウル2を飛ばしたりも出来たので、緑発生させてでも入れる価値はあったと思います。

2 “No brand girls”希
終盤のソウルパンプ、打点調整が非常に強力でした。
特に山が少ない場合以外は打点を確定させられるため、ドラが乗って調整が崩れるということがないのが強力でした。
3レベことり、3レベ花陽、レベル応援など噛み合わせの良いカードも多いのも魅力です。

4 はじまりの想い
4 ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル
8扉。0-6止めされたときにCX撃てない、初風に刺さっているなどのデメリットはありますが、それを差し引いても8扉にする価値はあったと思います。

・マリガン基準
0レベ・・・基本キープ。他に切るカードがないときはもぎゅっとや真姫を優先して切ります。集中海未があればフィレスも。
1レベ・・・ガウルは確定で一枚切る。ガウル切る場合は最低でももう一枚キャラ切ります。集中海未は確定で一枚キープ。1レベは最低一枚は残すようにしています。
2以降・・・全切り。
CX・・・一枚は切る。2以上の時は一枚残す。

・プレイングなど
先行はハラショーチェンジできるなら1パンで。それ以外はドローゴー。
後攻は基本相手のキャラ数次第で。
なるべく1レベに上がるまでに集中捻る1ストックは用意しておきたいですね。
また、一周目では応援絵里の効果を積極的に使っていきます。
ダイレクト面が確保できれば、相討ちことり辺りと一緒に積極的に投げていきます。
余裕があれば一周目のうちに21海未をキープしておきたい所。
レベル3は、効果で他の3レベへのアクセスが狙える花陽を優先して握るようにしています。

何か質問等あれば、コメントやツイッター(@karuwaza412)まで。
それでは。

ヴァイスシュヴァルツ WS ラブライブ 赤黄青 デッキレシピ



回してみた感想としては、0助太刀の真姫と2レベの希が好感触でした。
0助太刀の真姫は0コストでソウル2出せるので、3レベなどにストック消費を回しつつソウル確保できるのは強力でした。
3レベ真姫を採用しているためソウル2出せる機会は確保しやすかったので、ダイレクト面が確保できたときは積極的に投げるようにしていました。
2レベの希は不確定ではありますが、面取りつつ打点確保できるため、真姫のパワーを助太刀圏外まで上げたり、ガウルやノーブラ凛に乗っけて3面踏みに行くことを狙うことができるのは強力でした。
プロフィール

karuwaza412

Author:karuwaza412
twitter:karuwaza412
BCF2014仙台トリオ優勝。
所持デッキ:ミルキィ、ラブライブ、ニセコイ、アイマス、ガルフレ(赤、黄)。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。